葉酸サプリ 失敗しない 選び方

私の葉酸サプリ体験記①葉酸サプリのおかげで安心して過ごせました

妊娠8週目くらいから、吐くほどではありませんでしたが、気分が悪い日が続きました。日中気分が悪いことが多かったのですが、寝ていると楽になったので、よくこたつで温かくして寝ていました。15週目くらいから元気になりました。
妊娠が分かってから、食の好みが変わり、食べられないものが出てきました。グレープフルーツジュースやトマト、うどんなど、冷たくて食べやすいものを好んで食べていました。こってりしたものや、たまねぎや玄米などにおいの強いものは受け付けなくなりました。

 

葉酸サプリを飲み始めたのは、赤ちゃんの成長を助けると聞いたからです。妊活中から飲んでいたのですが、特に初期は先天性の異常を予防するために大切と聞いて飲み続けていました。食事内容も偏っていたので、飲むことで安心していました。
葉酸サプリは、成分の安全性や国内で製造しているかどうかなど、自分が安心して飲めることを基準に選びました。また、鉄分やカルシウムなど、妊娠中に撮りたい栄養素も入っているかを意識しました。初期の間は飲み続けようと思っていたので、コスパの良いものを選びました。私が飲んでいたサプリは1日4粒飲むタイプだったので、朝食後に2粒、夕食後に2粒飲んでいました。朝と夜は主人がいるので、忘れていても言ってもらえるようにこの時間帯にしました。ごはんの後が吸収しやすいかと思い、食後に飲んでいました。つわりのときは受け付けない食材もありましたが、サプリは何とか飲むことができました。ただ、においが少し気になっていたので、鼻の息をとめて飲んでいました。粒自体は小さかったので、飲み込むことには抵抗がなく、良かったです。